勉強と睡眠

地方国家公務員採用試験合格勉強法!

公務員試験勉強お役立ち情報!

勉強と睡眠

地方国家公務員採用試験合格勉強法!トップ勉強と睡眠


脳の疲れと睡眠

勉強をすると当然脳は疲れます。脳が疲れれば当然休憩させてあげないとパンクしてしまいます。それでは脳の休息とはいったいどうすればよいのでしょうか?楽しいことをするのでしょうか?ボーッとすることでしょうか?冷やしたり暖めたりすることでしょうか?いいえ違います。実は脳の疲れをとるには寝ることが必要なんです。

脳は人間が起きている内は常に動いて疲労しつづけます。これは人間の本能で、無意識でも脳は常に周りを警戒したり思考をします。ですので、脳の疲れをとるために睡眠は不可欠です。

睡眠時間について

人間にとって1番体に良い睡眠時間は何時間なのか?という研究はずっと続けられていますが、人によって違いがあり通常6〜8時間がベストだといわれています。しかし中には4時間寝ればOKという人や10時間寝ないとだめという人もいます。

そういう人は無理に合わせず、自分の体と脳が1番やすまる睡眠時間をとってください。また睡眠時間を削ってまで勉強するというのは基本的にしないようにしましょう。睡眠は勉強をがんばるための必要なステップです。

寝つきが悪い人は

私も寝つきはあまり良くない方なのですが、これにはいろいろな理由が考えられます。一般的にはいつも決まった時間に起きていないことや体内時計がしっかりしていないなどの理由がありますが、私の場合は少し違っていて、寝る前に脳が活発な活動をした時に限って寝つきが悪いことが多いです。

1番だめなのがパソコンです。今もやっていますが(^^;)パソコンというのは思った以上に脳は活発に活動しているそうです。全部の指を動かしながら画面をみるわけですから....。またテレビを見たり、漫画をみたりといったこともさけて、静かな気持ちで横になりましょう。

もし寝つけなくてもプレッシャーに感じる必要はありません。そのまま横になって目をつむってリラックスしておけば、睡眠しているときと同じような効果があるそうです。

まずは勉強を始める前に資料請求で情報収集!
TAC公務員合格なら大原ヒューマンアカデミークレアール | 東京アカデミー
(1) 公務員予備校から資料請求をした方がいい理由  (2) 公務員予備校別の特徴と評判一覧

次に公務員試験合格マニュアルを活用しよう!
 効率的な勉強方法をマスターするには公務員試験専用のマニュアルが最適です。
公務員試験合格勉強法マニュアル比較!

[←前のページへ] [↑一番上へ] [後のページへ→]

地方国家公務員採用試験合格勉強法!トップ

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

地方国家採用勉強法

 

姉妹サイト公務員試験合格勉強法マニュアル比較!
公務員試験合格勉強法マニュアル比較!

 たくさんある公務員試験の勉強マニュアルの中から、私(管理人)が厳選したものだけを、ランキング形式でご紹介しています!

私が実際に購入して中身を熟読し、評価することで、より受験生の立場にたった、勉強マニュアルの比較サイトになっていると思います!少しでもみなさんの合格の手助けになれば幸いです(^^)

公務員の種類・職種一覧!仕事内容ガイド

当サイト内の内容・構成・デザイン・テキスト、画像の無断転載・複製(コピー)は一切禁止です。
Copyright All Reserved by 地方国家公務員採用試験合格勉強法! Since 2008/07-